通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

卒業生・学外の方

卒業生・学外者のご利用について

卒業生・学外者のご利用を5月2日(月)より開始致します。

宇都宮大学附属図書館では、地域に開かれた知の拠点として、当館が所蔵する教育研究のために収集した貴重な学術情報資源を、生涯学習支援のために広く開放しています。

  • 利用資格  

 学術や生涯学習に関わる調査・研究を目的として、資料の閲覧を希望する18歳以上の方に限ります。
 高校生は特別の期間を除いて利用できません。

  • 利用手続き  

 初めて利用される方は、本館1階カウンター・陽東分館受付カウンターで閲覧申請書に必要事項を記入の上、入館してください。
 図書の貸出を希望される方は、身分を証明できるもの(運転免許証等)を提示して登録してください。
 図書貸出証を発行します。

  • 利用の範囲  

 館内資料の閲覧、文献複写および図書の館外貸出ができます。ただし文献複写については、著作権法の範囲内でお願いします。

  • 図書の貸出  

 5冊・2週間まで借りることができます。

  • その他  

 館内に掲示されている注意事項等を遵守してください。
 ご不明な点があれば、図書館職員にお尋ねください。

資料の寄贈について

宇都宮大学附属図書館では、大学図書館という性質上、本学の教育・研究・学習に関連した資料を中心に収集しております。
そのため、本学の方針・基準に合致しない寄贈資料については、受入不可とさせて頂く場合もありますので、ご了承下さい。

また、蔵書整理等に伴う大量の資料の寄贈は、原則としてお受けしておりません。

本学では読み終えた本等で募金ができるリサイクル募金も行っておりますので、そちらのご利用をご検討頂ければ幸いです。